70歳からの菜園生活が面白い~

どこまでやれるかスコップと鍬で野菜づくりに奮闘中。

じゃがいもの畝づくり。

今朝は
寒さも少し緩んで
日差しも暖かく
久し振りに気持ちいい朝になった


今年初めての力仕事
2月末ごろに植える
じゃがいもの畝づくり
野菜の中でも比較的管理も簡単で
3ヶ月ぐらいで収穫できるお手頃野菜


畝には
ライ麦がそこそこ伸びてきたので
緑肥としてすき込む


4月末頃には2mぐらいの大きさに伸びて
スイカやトマトの敷き藁にも使用する


細かくカットして畝にすき込み
土の中で発酵が進み1ヶ月ぐらいすると
綺麗な肥料に蘇る

植えるじゃがいもは
男爵系の「とうや」
煮物や炒め物に適してる
中身は黄色っぽくて大きめの芋
他にメークイン、キタアカリ、アンデスレッドなど

種芋は北海道から取り寄せてる

そらそろ冬野菜はお終いかな


*またムラゴンが騒がしい!
ただ一つ
ムラゴンはみんなのブログ交換の場
楽しくなければ面白くない。


裏庭の原木からやっと椎茸が。

朝、裏庭に降りて
ビックリ!
諦めてた原木栽培の
椎茸に
小さな傘がポッポッと
横にもひょっこり顔を出してる
やっと念願の自家製だ


ずっと昔、大分の椎茸を
開店から閉店まで
ずっと量り売りした経験がある
あの当時は上等品で特売の人気商品
重さもグラムではなく
匁(もんめ)売り
袋詰めしても次から次とよく売れた


椎茸の傘を見て
新入社員時代が懐かしく
手がカサカサになった事を想い出す

どんな椎茸が出来るか楽しみ


先日の割れや又割れの大根を
お漬物に
味はパリパリしてご飯がすすむ

寒いからみぞれ鍋にも
大根の甘味がよく出て温まる
残りの汁はスープで
これがとびっきり旨い!

畑仕事はじめ。

正月から寒い日が
続いていたので
身体が畑に向かわず
今日までダラダラとズボラしてたが
やっと腰をあげて始動する


朝からチラホラと雪が降って
体が縮こまってるが
ライ麦の若葉をカットし緑肥として
夏野菜を予定してる畝にすき込む

8月末、種まきの大根を全部抜く

割れや又割れの大根は
捨てることなく殆んどお漬物に
ゆず大根が一番美味しい

夕方、帰り道
珍しいうろこ雲
空気が澄み切った時期に出現するが
明日は下り坂か
地震か
いい事があるのか

七草粥。

春の七草
せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、
すずな、すずしろ の具材で粥を
ことし一年の無病息災を願って食する行事食


我が家では
畑で手に入る大根とかぶらのみで
葉っぱも刻み
塩味を効かしたあっさり粥


ブロガーさんの地域でも
色々の具材を入れる
郷土料理もあるとおもいます
良かったら聞かせて下さい

今年も
畑で土いじりして
作った野菜を食し
健康で過ごせたらと願う


ムラゴンが
楽しい交流の場に戻って良かった
これからも
笑顔で楽しく行こうよ。

ここのムラゴンは言い争いの場ですか?

新しい年になって
あちこちから花火があがってますが
皆さんどう思われますか


綺麗な花火ですか?
感動しますか?


人間だから生きてる限り感情はあります
お互い大人だからもう少し
穏やかに会話しませんか


相撲では
土俵に上がったら
行司さんは勝敗をつけなければいけないが
ムラゴンでは
引き分けがあります
お互いが丸く収まる事はありません


ここはグッと我慢して
また楽しいブログ交換ができるように
矛を収めてもらえないですか


僕も昨年嫌な経験しましたから!
お願い致します。