70歳からの菜園生活が面白い~

どこまでやれるかスコップと鍬で野菜づくりに奮闘中。

バッタの串さし。

畑で作業していたら
奇妙な光景をキャッチしました、


秋から春にかけては畑にモズがよく
餌を探しに畑に降りてきます
柿の小枝にバッタが刺さっていました、


モズはハンターした獲物をよく
枝に突き刺します
冬の食糧確保かそれとも放置するのかどうか?
カエル、ミミズ、オケラなどもよくみかけます、


奇妙な習性ですね。


玉ねぎの追肥。

玉ねぎに肥料と
土に酸素を送り込むために土ほぐしをしました、


1~2月にもう一度追肥して
玉を太らせる大事な作業が残ってます、


春になると伝染するべと病が心配です。

交通事故。

今、子供たちに野菜を届けて自宅に帰って来たら


近所で事故がありました、
年末はバタバタと忙しく動く
時期なので気を付けないといけないな。


冬至とカボチャ。

明日は冬至
「昼間が短くて、夜が長い日」
無病息災を祈って厄払いする日

昔から
ゆず湯に入りカボチャを食べる習慣がありますね、

夏に採れたカボチャを1本だけ
この日のために保存しときました、


朝から運気が良くなりますように!


セロリの散髪?

下葉と脇芽を丁寧にかきとりました、
柔らかい茎を育てるには大事な作業です、


店頭に出ているセロリは
茎のまわりを
ぐるりと厚紙や新聞紙で巻いて白くした
軟白栽培です、


葉っぱはスープや焼き飯に入れたりして
美味しく頂けます。