70歳からの菜園生活が面白い~

どこまでやれるかスコップと鍬で野菜づくりに奮闘中。

大玉スイカの収穫。

連日の大雨で
スイカの蔓や葉っぱが
一気に枯れてきたので
急いで
6月初旬に
受粉したものから採りいれる


収穫サインは
①受粉から35日経過してるか
②巻きひげが枯れてるか
③叩いて澄んだ音がしてるか
④積算温度が1000℃に近いか    などを


確認しながら
スイカ畑に入り採る


今年は小ぶりだが
縞模様が濃く期待できる出来栄えだ


久し振りに青空も

葉っぱが枯れてしまいスイカがゴロゴロと見えてる

本日の収穫(5~7・5㎏程度)
少しならし過ぎたので子ぶりになった

吊り下げ紐をつけて贈り物

1玉試しに切ってみたら

こんな感じの甘いスイカの出来栄え


今年のスイカ栽培は
4月下旬から始まった

受粉後の雌花の子房

受粉5日後のスイカ

受粉15日後

受粉40日後に収穫

肉質はジューシーでシャリ感あり甘いスイカ

菜園は。

大雨による被害に遇われた方に
お見舞い申し上げると共に
亡くなられた方のご冥福をお祈りします


畑が気になり
見回りに行くが


スイカが水に浸かって
枯れてきてるのが心配
黄まくわも水に浸かって浮いてる
ウリたちは排水に気を付けないと
病気になって枯れてしまうから


あとの野菜はなんとか無事だが
被災地からしたら全然大丈夫の範囲


山々にたなびく雲

ホタル川は水が引いていた

スイカの蔓や葉っぱが
水に浸かって枯れてきてる

ラクビー形の紅まくらも

カラスに
突かれたスイカが
今まで割れずによく持ちこたえた

思ったより
甘味もあり美味しい

その他は
落花生の溝は少し水浸し

里芋の溝は水が引いてる

トウモロコシと勝手生えの赤シソの溝にも

ジャングルになってるかぼちゃ畑は無事

畑に行く。

昨日来の活発な
梅雨前線のため各地で
非常に激しい雨が降ってる
今後は
崖崩れや河川氾濫には注意が必要だ


息子のとこも北摂で
避難勧告が出てる
先日も地震があったばかりで心配


そんな中、畑の見回りに
昨夜は相当な雨が降ったので
畑は水浸しかと心配したが
想定内の状況だった
野菜たちは何とか生き伸びてる


田んぼから水が溢れてる

公園のそばに流れるホタル川も増水

菜園は
雨で一番喜んでる里芋がイキイキ

サツマイモも久し振りの雨で青々と

キュウリも雨を喜んでる

トマトは雨に弱いのでどうか

長なすと唐辛子

雨の中で少し収穫

大雨の中、スイカ届ける。

大雨の中
少し雨足が弱まった時刻に
なす、きゅうり、トウモロコシや
収穫には少し早いがスイカも採って
娘のところに届けに行くが


京都市内が大雨で
鴨川が
今まで見たことないぐらいに増水し
氾濫注意レベルに
上流の高野川や賀茂川も凄い流れで荒れてる
今後も雨が強まりそうで心配


菜園にも雨雲が垂れ下がり

雨の中で収穫を待ってるスイカの群れ
来週ぐらいが採り頃

試し採りの大玉スイカ
シャリ感があり凄く甘かったと報告あり


京都市内では
鴨川が増水

上流の高野川

二条城前も観光客もまばら

初収穫。

梅雨と台風の
晴れ間に熟れ時がきて
かぼちゃ、まくわ、プリンスメロンを
収穫したが


「まくわ」は少し早かった
「かぼちゃ」は置いて熟熱
「プリンスメロン」は
 甘くて凄く美味しかった


「すいか」はもう少し後かな



*歳をとると体は動きませんが
 読者の方のブログで
「さぁ 健康に気を付けて頑張ろう」と
 素朴なブロブでいつも元気をもらってます。