70歳からの菜園生活が面白い~

どこまでやれるかスコップと鍬で野菜づくりに奮闘中。

変わった野花「スベリヒユ」。

朝から
向いの山では
鹿が2~3頭
ピーピーと鳴きながら移動してる
猛暑でエサがないのかな


こちらの山では
ツクツクボウシが鳴き出し
またモズのさえずりも聞こえてくる
赤とんぼも飛び交い
田んぼでも黄色くなりだした稲穂が


もう周りでは
夏が終わり
秋に段々と近づいているようだ
暑い最中でも
そんな気配がしてきた今朝でした

あぜ道や畑の中に
小さな黄色の花をつけた
「スベリヒユ」と言う野花が
昔から薬用や食用として重宝されてるそうだ

引き抜いて触ると紅くなる
変わった野花なんや
今年は何故かあちこちに繁茂してる


ロクさんが
「スベリヒユ」の事を詳しくブログで載せておられます
身近な野花が
親しみをもって接せられるので
ぜひ、拝読してみてください

木陰で一服
畑仕事のあと
至福のひと時です!


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。