70歳からの菜園生活が面白い~

どこまでやれるかスコップと鍬で野菜づくりに奮闘中。

謹賀新年。

明けましておめでとうございます
本年も宜しくお願い致します


今年も野菜のことを主に
ブログに載せていきたいと思います
また良かったらお立ち寄り頂ければ幸いです


息子たちが和歌山の海で
鯛、鯖、アジなどを沢山釣れたからと
正月用に持って来てくれました

大学生の孫二人が
どこで覚えたのか
塩焼き、刺身、しゃぶしゃぶ用にと
上手に捌いてくれました
釣りたては新鮮でコリコリして旨いです

おせち料理に
鯛の塩焼きで花を添えてくれて
賑やかな食卓になりました

今年も家族全員が
健康で過ごせる事が一番の願いです。

今年最後の収穫。

今年も
自然な環境の中で
野菜づくりができた事は
何ものにも変え難い


育てた野菜を
美味しく食べられるのも
健康維持につながってる


土いじりは
精神的なストレスもたまらなくて
70歳を超えて
夫婦ともに
長く続けられる
楽しみのライフワークだ

寒い中
漬物用に大根やかぶらを収穫
この時期のゆず大根や甘酢漬けは
ご飯がすすむ一品だ

息子も正月用に
野菜を採りにくる
寒いから白菜を多めに持って帰らす

来年は
どんな美味しい野菜がつくれるか楽しみだな


今年は大変お世話になりました
来年もどうぞ宜しくお願い致します
良いお年をお迎え下さい。

野菜は水が命です!

里山の野菜たちは
裏山からの天然の水と
燦々とした太陽の下ですくすくと育ち
美味しい野菜を産みだしてる


この近辺のお米も
まぼろし米と言われ
全部で100俵ぐらいしか採れず
自家用かお得意さんしか口に入りません
兎に角、美味しい江州米です


そんなきれいな水と共に
昔からあまり変わらない風景は
こころも癒してくれる


降りそそぐお日さんが野菜に

飲み水でも飲めるきれいな天然水

この水で
採りたての柔らかいカブラを洗う

甘味がある大根も

虫に食われながらも
水分タップリどっしりした白菜

夏の猛暑にも
この水のお陰でコロコロとした里芋が

この脇に流れる小川が無かったら
野菜づくりはしてなかっただろうな。

めちゃくちゃ美味しい「人参りんごジュース」

無農薬の人参
又割れや変形などで
出来が悪く全部引き抜いた
処理に困って
毎日ジュースにして飲んでる
ところが
このジュースがめちゃ旨い
美味しくてハマりそう!

圧縮ジューサーで
リンゴといっしょに搾って

毎日1杯
人参だけでは苦くて飲めないが
りんごの甘味と酸味がミックスして
人参臭さも消えて何とも言えない
まろやかな上品なジュースに


また健康効果もたくさんあり
身体にはイイことだらけ


(もっと凄い効能もあるらしい!)

菜の花畑
今年は暖かったので
例年になく生育が良く
来春の開花が楽しみだ


二重の虹と濃霧。

今週は
年に1度あるかないかの
「二重の虹」と「濃霧」に出会う
霧雨が降る中
雲間から夕日が差し込み
薄っすらと二重の虹が現れる


虹を見ると良い事がある前兆
その意味は卒業と祝福と言われ
何か新しいことを始めるきっかけだそうです

一方では
濃霧が菜園に垂れ込み
あたり一面が幻想的な風景に
昼からは晴れ上がり
暖かい冬の一日になり畑仕事が捗る

今日は冬至
かぼちゃをこの日の為に1本残し
風邪引かないようにスープで

冬野菜をどっさりと収穫
初めてのキャベツが少し硬い

今週は気象の変化で
色々と楽しませてもらいました。